日焼け止め 美容

日焼け後に「日焼け対策」をして意味がある?毎日の日焼け対策&オススメの日焼け止めアイテムなどをご紹介!

更新日:

突然ですが、皆様は”毎日”日焼け対策を行っていますか?

恐らく夏場には行うけど、冬や曇の日にはやらない…なんて方が多いかと思いますが…どうでしょうか?

紫外線対策は毎日行う必要あり
1年365日ずっと紫外線は私達の肌を突き刺しています。

調べてみると、実は肌にとって有害な紫外線は、「夏」も「冬」も「曇りの日」も「雨の日」も降り注いでいるんです…

特に冬場は”シミ”になりやすいUV-A(紫外線A派)が多くなる時期と言われており、肌の奥が紫外線によって刺激されています。

今すぐ行わないと危険…でもしっかりとケアをすれば問題なく防ぐことは簡単です♪もちろん日焼けしてしまった後でもケアすれば安心!

ということでこのページでは「日焼け後に日焼け対策は意味があるのか」「毎日する日焼け対策にオススメなもの」をご紹介していきます!

紫外線対策について

曇りの日でも日焼け対策は必要

曇りの日

全国で梅雨入りしまして雨が降り続く毎日ですが、日によっては曇り空が暫く続きます。
日差しが出てないからって日焼け対策を疎かにしていませんか?

実は曇り空でも紫外線は地表に届いています。

もちろん快晴の時よりは若干ですが雲によって遮られますが、快晴と比べると、薄曇りの状態で80%程の紫外線が、曇の日で60%程の紫外線を通します。
紫外線を通すということは、日焼けをしてしまうということです。

1年中日焼け止めが必要に

夏のイメージ画像

一年中紫外線を通しますが、夏は特に紫外線が強い時期です。
曇っているからとか、雨が降っているからと、肌に対する対策を疎かにしてしまってはいけません。

でも毎日日焼け止めを塗るのは結構大変ですよね。
忙しい時期だと朝塗るのも大変だし、一般的な日焼け止めは2時間おきに塗り直さないとその効果は十分に発揮してくれません。

もし日焼け対策を忘れてしまったら…

ヤバイ!日焼け止め塗らないででかけてしまった!!

なんて時は直ぐに対策をする必要があります。

このまま日焼けダメージを放っておくと、シミやシワ、たるみなどの原因となってしまいます。女性としてはなんとしても避けたい事態です。もちろん男性だってシミが増えるのはイヤですよね。

ということで日焼けしてしまった後でも直ぐに対策出来る方法をお伝えしたいと思います。

もし日焼け対策をするのを忘れてしまった!という方は是非試していただきたい対策ですので、是非最後まで読んでいただければ嬉しいです。

日焼け後に行うケア方法を紹介!

日焼けダメージを受けた肌を十分に冷やす!

氷の画像日焼けは軽度の火傷です。まずは冷やしましょう。
肌が何となく熱くなっているような感じがするな~という時でも日焼けダメージは受けています。

  • 冷たいタオル
  • 冷たいシャワー(浴びすぎに注意)

これらの方法で、日焼けしてしまった肌を冷やしてあげましょう。

冷たいシャワーを浴びるときは無理をしないようにしてください。
身体が冷えきってしまうと、風邪をひく原因となってしまいますからね。

その後は化粧水をたっぷり付けて潤いを閉じ込めることが重要です。自分自身の水分補給もしっかりと行いましょう。

乳液を使うのもいいですね。しっかりとお肌のケアをすることで肌へのダメージを緩和することが出来ます。

睡眠時間をしっかりと確保すること!

猫が寝ているところの画像睡眠中は、肌の新陳代謝がもっとも活発に行われている時になります。
特に肌へダメージを受けたなぁという時は、しっかりと寝ておきましょう!

でも夏は暑いですからね。なかなか寝付けないなんて時が多いでしょう。
エアコンのつけっぱなしは身体が冷えきってしまうので、朝起きる時ちょっとツライですよ。

日焼けした部分を冷やしつつ温かい食べ物を摂る

料理の画像

そして冷たいものを食べているともっとダルくなっていきます。
冬でも夏でも身体を冷やすこと事態あまり良くありません。

なので夏だからこそ熱いものを食べてみましょう。
出来れば発汗性のある辛いものを食べると良いですね。

キムチ鍋がオススメ キムチ鍋がオススメ
夏には恐らく食べる機会がないキムチ鍋をあえて食べてみると、暑い夏でも身体がスッキリします!

私はよく夏にキムチ鍋作って食べています。
もちろん部屋はエアコン全開ですが、汗が止まらなくなります…
が、朝起きる時全然だるさが無いんですよね。キムチのおかげと言うよりは熱いものを食べてるおかげだと思っています。

逆にお昼冷やし中華をエアコン全開の部屋で食べた次の日はかなりダルいです。
しっかり寝たはずなのに… それなのに異様にダルいんです。
眠いような、重いような… 非常に調子が悪くなるんですよねー。

…とっと、話がそれてしまいましたね。

毎日行う紫外線対策にオススメな物

”食べて”日焼け対策が出来るサプリ

ホワイトヴェール

WHITE VEIL

”紫外線対策”が出来る”食べる”日焼け止めというアイテムも登場しています。画像はその”食べる日焼け止め”ホワイトヴェール(WHITE VEIL)です。

体の内側でメラニンの過剰生成を抑制するため、肌を正常な状態に保つ作用があります。

シミの原因を防ぐことも期待できるため、女性を中心に話題を集めている商品ですね。

➡ ホワイトヴェール(WHITE VEIL)の詳細はこちら

紫外線対策に効果的な栄養素を摂る

果物の画像

物を食べてケアすることも大切です。
ビタミンC、ビタミンEなどはお肌に対する効果を持ち合わせています。

ビタミンCはメラニン色素の過剰生成を抑制する効果を持っています。つまりシミやくすみの抑制が期待できるのです。

主にブロッコリーやレモン、キウイフルーツなどに多く含まれています。

ビタミンEは血流を良くして、お肌の新陳代謝を高める効果を持ちます。
アボカドやアーモンド、ピーナッツなどに多く含まれていて、血流が良ければ、それだけお肌を綺麗に保つことが出来ます。

毎日作るのは大変ですけどね(重要)

私は多分3日も続かないです… 普段からコンビニ弁当ですからハードルが高い!!

やはりオススメは「サプリ」ですので、先程のホワイトヴェール(WHITE VEIL)もチェックしてみてください!

飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」について

ホワイトヴェール

今回ご紹介した飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」です。
まずは買ってみる!!…ではなくしっかりとどんなサプリメントなのか見る必要があります。
公式サイトで詳細はきちんと確認してから購入をオススメ致します。

➡ ホワイトヴェール(WHITE VEIL)の詳細はこちら

まとめ

以上になります。いかがでしょうか。
ちなみに日焼けケアのタイムリミットは紫外線を浴びてから72時間と言われています。

あれ?結構時間あるような… でも出来るだけ早い方が良いかと思います。
仕事から帰ってすぐケアをする習慣をつけることが、お肌を綺麗に保つ秘訣かと思います。
たまにサプリメントに頼ったりすることも良いでしょう。

もちろんケアする必要がないように日焼けを”しない”ことが一番良い方法でしょう。
紫外線量が年間で一番多い時期が7月から8月と言われていますので、今からでも十分に日焼けの対策をしていきましょう!!
私もしっかりしていこうと思います!お互いに頑張りましょう!

-日焼け止め, 美容
-,

Copyright© ニャンツー , 2018 All Rights Reserved.