日焼け

お知らせ2018/10/10

現在、サイトのデザイン変更に伴い、当サイトで掲載している一部の記事が見にくくなっている状態が続いています。現在修正中ですので、何卒ご了承をお願いいたします。。。

美容

目の日焼けにご注意を! ”目”の日焼けからシミなどの深刻なダメージを受けてしまう!?便利な飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」とは 口コミ、評判、効果などまとめ

更新日:

The following two tabs change content below.

ビタミンH

神奈川県出身。1974年生まれアラフォー女子。某大手化粧品メーカーに10年勤務し2009年に退社。現在は化粧品関連の執筆や監修、また美容アドバイザーとしても活動している。日本化粧品検定1級取得。

 

”目”の日焼けってご存じですか?

実は目に対する紫外線対策ってかなり重要な事なんですよね。
紫外線によってお肌が日焼けしてしまうのと同じように、強い光を目に浴びることで、目も日焼けしてしまうんです。

目が日焼けするって凄く怖いですよね。

そして目が日焼けすることで、予想もしていないダメージを受けることがあるんです。
もちろん対策方法はいろいろあります。

鍔の大きい帽子を被ったりすれば顔全体を日差しから守ってくれるので、目の日焼けも起きにくくなります。
が、完全に紫外線から守られる訳ではありません。

サングラスを掛ける方法もありますが、これも完全では無い上に、ファッションとして似合う人なら付けられるけど…
私のように顔が少し大きめで似合わない人だって居ます。

日焼け止めクリームなんて目には濡れませんし、目薬も一時的に守ってくれるかもしれませんが長く効果は続きません。

そういった時には内側からケアをしていきましょう。

ホワイトヴェール
今は日焼け止めを”飲む”時代になっています。
美容の最先端である海外ではもう使うことが常識と言って過言ではない”飲む”日焼け止めです。
もちろん日本でも日本の技術を使って作られた”飲む”日焼け止めがあります。

それが「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」です。

以前もご紹介させていただいたサプリメントですが、これは私もオススメしています。
何より飲みやすいサプリメントで、朝飲むだけで1日中紫外線から守ってくれるのです。

平日の仕事では室内が多いので飲むだけですが、休日に出かけることが多い私は日焼け止めクリームとも併用して使っています。
日焼け止めクリームってムラがでちゃうので部分的に赤くなったりとか今まではありましたが、この「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」を使うようになって、部分焼けがほとんどなくなりました!
関連記事
>> 飲むだけで全身日焼け止め!? 「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」の飲む日焼け止めの最先端すぎる太陽対策とは

こちらの記事でもこの「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」というか日焼けのメカニズムについても解説していますので、合わせてお読み下さいませ。

ということで話を”目”の日焼けについて戻しますが…
サプリメント以外で内側からの対策方法って無いんでしょうか。

今回は”目”の日焼けについて解説していきたいと思います。

紫外線が原因で目の病気に!!

肌に紫外線を浴びることで、その紫外線から守るためにメラニン色素が生成され肌を守ろうとします。その傷跡として日焼けになります。
目も肌と同じように紫外線を浴びてしまえば日焼けしてしまいます。

あなたは、白目が濁っているようなことや、目がショボショボしたりすることってありませんか?

実はこれが目の日焼け症状なのです。
よくスマホの画面を見続けていると目がショボショボする感じになることがありますが、同じような感じです。

そして肌の日焼けは過剰な活性酵素が発生します。
この活性酵素は肌の細胞を酸化させてしまうのです。これがシミの原因となり、老化の原因にもなります。

目もまったく同じなんです。
日焼けをすれば過剰に活性酵素が発生してしまいます。
活性酵素が目に過剰に発生すれば、細胞を傷つけいろんな病気の原因となってしまいます。

主にある病気は白内障、加齢黄斑変性症です。
これらは重大な目の病気なんです。

白内障ってどんな病気ですか?

白内障
白内障(はくないしょう)は、眼の中にあるレンズの役割をする水晶体が濁る病気です。
この病気は進行しても痛みはなく、初期の状態では自覚症状が無い場合がほとんどです。

進行すると、視界が暗くなる、ちょっとした光でも眩しく見えてしまうなどの症状が表れます。

そもそも白内障は加齢に伴って発生する場合が一般的で、40代から発症すると言われ、80歳を超えるとほとんどの人が白内障の状態にあると言われています。

白内障は、放置しなければ失明することは基本的にありません。
ですが白内障が発症すると薬で治すことができず、最終的に手術をしなくてはなりません。

というように”目”の日焼けが及ぼす白内障は非常に恐ろしいものです。

加齢黄斑変性症ってどんな病気ですか?

加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)は、網膜の中心部にある黄斑に障害が生じて、見ようとするところが見にくくなってしまう病気です。

欧米では成人の失明原因の第1位となっているこの加齢黄斑変性症は、馴染みこそありませんが、珍しくも無い病気です。
日本でも近年増加傾向にあり、50歳以上の人では約1%に見られ、高齢になるほど発症しやすい病気です。

最近まで治療法が無かった病気ですが、医療技術の進歩により、いくつかの治療法が新たに開発されてきています。
とはいえ深刻な病気であることには変わりないため、できるだけ予防する必要はあります。

目の病気から予防する方法って?

ホワイトヴェール

先程もご紹介した「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」などのサプリメントが一番楽で効果的なのですが、それ以外の方法があればいいなーと思い探していた所、食べ物から目を守るという方法が存在しました。

それが「ルテイン」という栄養素です。

最近になって第7の栄養素としてかなり注目を集めているルテインは、ファイトケミカルのひとつで、抗酸化力が非常に強い特徴があります。
抗酸化力は名前の通り、酸化を抑える力のことです。

ルテインの他には、イソフラボン、カテキン、リコピンなどありますが、ルテインが比較的に抗酸化力が強く、もともと目の水晶体や黄斑部に多く存在しているため、目を紫外線から守ってくれるという効果をもちます。

年齢とともにこのルテインは減少していくため、白内障などの病気は加齢と共に発症しやすくなるということです。

ではどんな食べ物にルテインは含まれているのでしょうか。

緑黄色野菜
緑黄色野菜です。

もう野菜には身体に良い成分ばっかり入ってますね!
ルテインも緑黄色野菜に多く含まれていますので、毎日の食事で積極的に食べるようにしましょう。

とくにルテインが多く含まれている野菜は、
「ブロッコリー」「ほうれん草」「芽キャベツ」などです。

ほうれん草やブロッコリーはすぐ手に入りますね。
私はブロッコリーが苦手なのでほうれん草をよく食べるようにしてますが…

もちろん「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」などのサプリメントと併用もOKです。
私もやっています。

日焼け対策は念入りにしっかりとやりましょう

ホワイトヴェール

ホワイトヴェール

ホワイトヴェール

日焼け止めクリームも大事ですが、毎日となると大変ですよね。
飲むだけで日焼け対策ができる「WHITE VEIL(ホワイトヴェール)」はとてもおすすめです。

粒自体も凄く小さいので飲みやすいです。
是非今年の夏から試してみてください。

もちろんブロッコリーやほうれん草などの緑黄色野菜を摂ることを忘れずに!

The following two tabs change content below.

ビタミンH

神奈川県出身。1974年生まれアラフォー女子。某大手化粧品メーカーに10年勤務し2009年に退社。現在は化粧品関連の執筆や監修、また美容アドバイザーとしても活動している。日本化粧品検定1級取得。

-美容
-, , , , , , , , ,

Copyright© ニャンツー , 2018 All Rights Reserved.