IT

LEDライトはここまで進化した!?次世代の照明器具として世界中から注目されるLEDの活用方法が凄い

投稿日:

こんにちはぁ!

ITライターの わらしか といいます。

突然ですけど、皆さんの家で使っている電気はLEDを使用していますか?

私の家ではほぼ全部LEDを使っていまして、非常に明るく部屋を照らしてくれます。

LEDライトの美術が凄すぎる

色鮮やかな家。

2012年末に白熱電球の生産が中止されていることもあって、LEDライトは家庭用照明として人気が上昇しているんです。

寿命も長いし消費電力も低いので、とってもエコ。

LEDライトを使った製品と聞けば、普通に部屋の明かりを灯すために使うものとして見ることが多いですが、

最近はLEDを使った光る製品がとっても次世代なんです。

非常に興味深いジャンルなので、今回はLEDライトを使った商品についてご紹介していきます。

LEDを使った”光る畳”

LEDで光る畳が凄い

畳が光る!?和室が幻想的に

なんとLEDによって畳が光っている!?

これは実際に畳から光を発しているのでCGとかでは無いですよ。

熊本県の畳卸売業者「村上産業」が2009年に開発したこの「光畳(HIKARI TATAMI)」。

簡単に仕組みを説明すると、畳の下に発光ダイオードが埋め込まれていて、一筋の光が浮かび上がるんです。

LEDが光る畳が凄い

色も豊富でアレンジも可能。

光源を4辺に入れることが出来、ブラック、ブラウン、ホワイト、グリーン、パープルと色も豊富にあります。

自分だけの癒やし空間もアレンジ出来ますね。

光る靴紐

LEDライトを搭載した靴紐

LEDライトを搭載した靴紐。

誰も思いつかないようなものもLEDで光らせています。

これはオッシュマンズ・ジャパンが2012年2月末に輸入販売している
「ナイトビームス ファイバーオプティックシューレース」という商品になります。

靴紐を光らせることで、夜間のジョギングなどの安全灯として最適と言われていますね。

とにかく暗いところで自分の居場所を伝える手段としてもつかえます。

最近では光る靴紐をファッションアイテムとして購入する人も増えているのだとか。

光る服

LEDで光る服。

LEDで光る服。

靴紐がLEDで光るなら、服だってLEDで光らせてしまいます!

これはLümeというLEDが組み込まれた服です。

スマートフォンと通信することが可能で、ライトの色も自由にコントロールすることが出来ます。

なので同じ服を着ているのに操作一つで印象をガラッと変えてしまうことも出来るんですね。

逆にこれは夜だと目立つから着たくない…というのが正直な感想ではありますが。

光る指輪時計

光る指輪

指輪が光り、その時刻を示す。

このお洒落な指輪は、LEDによって光り時間がわかるようになっています。

指輪型時計の「Ring Clock」といいます。

ハンガリー在住のデザイナーがデザインしたもので、非常にスタイリッシュですね。

まあ時間見るなら腕時計のほうが良さそうという意見は井戸の中にでもいれておきましょうか。

…リングだけにゲフンゲフン。

次世代通信規格Li-Fi

Li-Fiという次世代通信規格

Li-FiはLED電球を用いて超高速通信を可能にする新しい通信規格

LED電球を用いて超高速通信を可能にすると言われている「Li-Fi」

イギリスを中心に複数の大学の合弁事業として進められています。

仕組みを簡単に説明すると、LEDライトを高速で点滅させることで何千もの2進法のデータの塊を一度に送信することが出来るというもの。

・・・ようは莫大な容量のデータを超高速で送信できるってことです。

LEDの数や色の種類を増やせば、物凄く短時間で大量のデータを送信することも出来るらしい。

今後に期待って感じですね。

まとめというか感想

LEDってすげぇ

LEDってすげぇな。

私達の身近なものの一つ「LED」はここまで進化した使い方があるんですね。

身につけるものから世界につながるテクノロジーまで。

その使われ方は今後も増え続けると私は思っています。

そのうちLEDを使った時間制御装置なんてものも… まあそれはありえないですね。

とは言え今後も技術も時代も発展していきますから、ワクワクしますね。

ではこのへんで。

-IT
-, ,

Copyright© ニャンツー , 2018 All Rights Reserved.