ゲーム 健康

【ダイエット】「ポケモンGO」で楽々ダイエット!?本当に痩せられるの? 一部ユーザーで有能なダイエットツール扱いされている模様

更新日:

ポケモンGO

日本でも社会現象になっているスマホゲーム「ポケモンGO」

今年7月22日にリリースされたスマホゲーム「ポケモンGO」ですが、その爆発的人気で、わずか数日で社会現象となっているほどです。
ポケモンを探しに外へ出かけて、ポケモンをゲット!私もハマっています。

いろんな方が外へ出かけるキッカケを作ってくれたポケモンGOですが、一部ユーザーでは有能なダイエットツールという扱いもされているのだとか。
一体どういうことなのでしょうか。

調べてみると、どうやらポケモンを探すために外へ出かけて歩くことで、楽しく長時間ウォーキングが出来るということらしいのです。
確かにポケモンGOは現実世界が舞台で、現実世界のいろんな場所を歩いて探索することでポケモンがゲットできます。

…確かにそう考えると楽しくウォーキングができますよね。
そういう理由もあり、ポケモンGOを試しにやってみたという方が少なからず居るのです。

ということで今回は、スマホアプリ「ポケモンGO」をプレイすることでどれだけダイエットに効果があるのか、またどのくらいの時間をやれば良いのか調べてみました。

「ポケモンGO」ってどんなゲーム?

ポケモンGOピカチュウ
知らない方は居ないかと思いますが、一応説明します。

ポケモンGOは、GPSで位置情報を活用して現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたりバトルしたりして、ポケモンの世界を体験できるスマートフォンゲームです。

そもそもポケモンって1996年2月27日にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター赤・緑」が原点なんです。
もうポケモンが世の中に出て20年も経つのですね。
ポケモン初代

ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで、今でも初代ポケモンをプレイすることができます。
現在ポケモンGOで出現しているポケモンは全て「ポケットモンスター赤・緑」に出ていたポケモン達なんです。青やピカチュウ版もそうですね。
懐かしさを感じながらプレイしている人も多いのではないでしょうか。

ポケモンGOでダイエット!その方法は?

話をダイエットに戻しましょうか。

ポケモンGOでダイエットとは言いましたが、結局のところウォーキングをするからこそダイエットに効果があると言えるのです。
ただポケストップで「ルアーモジュール」を使って待っているだけじゃ、ダイエットしているとはいえませんよ!

ではどのくらいウォーキングをすれば効果があるのでしょうか。
何時間も歩くから効果が出る!ということでも無いんです。

夕食後のウォーキングがオススメ!

ウォーキング
時間にして1時間程のウォーキングが一番良いとされています。
短時間のウォーキングは体温が全然上がらず、長時間のウォーキングは疲労が溜まりすぎてしまいます。

ちょうどいいウォーキング時間として、大体1時間ほどです。
呼吸をしっかりと整える事を意識して、リラックスしながら行うことでダイエットの効果に期待できます。

ウォーキングする時間帯ですが、ズバリ「夕食後がおすすめです。
もちろん食べてすぐに運動するのはNGです。消化器官が活発に動いているため、身体に負担がかかってしまうからです。
食後の1時間後位を目安にして、消化器官の働きが落ち着くタイミングまで待ちます。

ウォーキングでどこへ行くかとか、どこのポケストップ行こうかとか考えて今まで捕まえてきたポケモンを眺めていると1時間なんてあっという間ですよ。
1時間経ったらポケモンGOでポケモンを捕まえにGO!

もちろん歩きスマホは駄目なので、ポケモンGOを起動させたままスマホをポケットに入れて歩きましょう。
ポケモンが出現したら振動で教えてくれます。ポケモンを捕まえるときはちゃんと止まってやりましょうね。

一回一回立ち止まらなくては行けませんが、歩くことが促されるだけでもダイエット効果は絶大です。

ポケモンGOで健康的になれる!?

実はダイエットのみならず、よい健康法としても注目が医師からもされています。

肥満予防に良い!

まず肥満予防になるということ。
血管が老化するという「動脈硬化」とはとても密接な関係になると言われている肥満ですが、内臓脂肪型肥満は、心筋梗塞や脳梗塞のリスクを非常に高めます。

普通に生活している分には肥満になんてなりません。
ただ、消費エネルギーよりも摂取エネルギーが多くなることで脂肪が溜まっていくんです。

ポケモンGOで外へ出かけ、街中を歩いて行く事で消費エネルギーが増え、結果的に肥満予防に繋がるということです。

筋力アップ!

ポケモンGOで、楽しみながらウォーキングをしているので、筋肉量も増えていきます。
エレベーターやエスカレーター、あと交通機関の発達で、全然歩かなくても生活できてしまうので、筋力低下がドンドン進行していきます。
こうなると普段の生活で転倒しやすくなったり、怪我をしやすくなったりしていまいます。これらの原因って運動不足による筋力低下なんですよね。

その筋力低下は、「歩くこと」で解消できます。
つまりポケモンGOでウォーキングをすることで、筋力がアップ!
筋力が増えれば消費カロリーも増え、さらに太りにくくなるメリットもあるんです。加えてヒップアップにも繋がるので、体型の改善にも効果的なんです。

うつ病の改善、やる気のアップ!

そしてウォーキングすることで「やる気」が出るようになり、うつ状態の改善にも繋がるのです。
毎日が忙しいと、「やる気が起きない…」「何もする気が無い…」というような状況が出てきてしまうことがあります。
そういう時はとにかく歩くことが一番効果があるとされています。

「作業興奮」という、身体に刺激を与えることで脳を活性化させる心理学用語がありますが、つまり歩くことで身体が刺激され、脳が活性化することで「やる気」が出るようになるんです。
たとえば、部屋の片付けが面倒でやる気がなくても、しぶしぶやっていたら止まらなくなって徹底的にやってしまったなんて体験ありませんか?

やる気って部屋でじっとしていても出てきません。
身体を動かすからこそやる気って出てくるものなんです。

なので今あなたが溜まっていた仕事や宿題をやろうと思っていたとして、何だかやる気が出ないなーと思ったらとりあえず外を歩いてみましょう。
ちょっと歩いて身体が温まってきたなーくらいで良いんです。
こうすれば自ずとやる気が出てくるものですよ。

学生の方なら家族に宿題をやれと言われて、「やる気がでないからポケモンGOやってくる」って言えば家族を説得できるかもしれないですね。多分。

不眠の解消!

さらに歩くことで、睡眠の質が上がることにもつながります。
現代人において不眠の悩みはつきものです。睡眠不足で命に関わることだっておきてしまいます。

実は不眠の主な原因って運動不足なんです。
日中に身体が疲れるくらいの運動量を確保できていないことが多いことで寝付きが悪くなったり、寝ている途中で起きてしまったなんてことが出てしまいます。
歩くことで適度な運動ができるので、身体がいい感じに疲労を感じて寝付きが良くなり、ぐっすり眠れるようになります。

疲労回復効果が期待できる!

ウォーキングをすることで、ストレスの解消にも役立ち、さらに身体の血流をよりよくするため、肩こりや腰痛を改善して疲労回復効果が得られるんです。
よくウォーキングするから余計に身体に疲労が貯まって、普段の生活にデメリットとなると思っている人が多いかと思いますが、実は適度なウォーキングならその逆なんですね。

デスクワーカーなら肩こりの悩みは深刻です。
パソコンばっかり弄っているから肩も凝るし、運動しないから血流が悪くなって更に疲労が溜まる… 更に肩が凝る…みたいな負のスパイラルで、身体がドンドン疲れきってしまします。

そんな時、そういう時だからこそポケモンGOを片手に外へ出てみましょう。
ポケモンもゲットできるし、遊んでいるからストレスの解消にもなるし、疲労回復も見込めるしでいいことばっかりじゃないですか!

便秘解消にとても良い

女性はとくにそうですが、適度な運動でウォーキングを摂り入れることで便秘解消に効果があるとされています。
単純に歩いているだけでも、実は腹筋を使っているので、便通が良くなるということらしいです。

便秘ってよくサプリメントを飲んで解消する方が多いですが、本当に時間が無い方ならそのほうが良いでしょう。
でもポケモンGOやれる時間が少しでも取れるなら、少しでも外へ出かけて歩いてみてください。

ちなみに便秘改善に良いとされているサプリメントは「ミドリムシサプリメント」です。
詳しく記事をまとめていますので、宜しければこちらの「ミドリムシ関連」の記事も一緒にお読み下さいませ。

ポケモンGOでダイエットの鍵を握るのは「おこう」

おこう
ポケモンGOでダイエットに効果が出る!ということで早速ポケモンGOをやるためにルアーモジュールで座って待って…
もちろんですがそんな動かない方法ではダイエットは見込めません。
ルアーモジュール使うとしても動いていなければダイエット効果があるわけがありません。

歩くことでダイエット効果が得られるんです。

ということで先程からポケモンGOで”歩くこと”が結果的にダイエット効果があると言っていますが、どれほどダイエット効果があるんでしょうか。

適度なウォーキング時間は1時間ですが、実はダイエット自体は「歩いた距離」よりも「歩いた時間」が重要なんです。

ポケモンGOには「おこう」と呼ばれるアイテムが存在します。
使った人のみが30分間野生のポケモンを呼び寄せるという効果がありますが、この30分だけでも歩いていれば効果が非常に高いんです。

通常のウォーキングだと、30分歩くだけでもモチベーションの持続が難しい…
でもポケモンGOがあれば、珍しいポケモンをゲットする!という気持ちだけでモチベが上がってきますよね。

先ほどいった「おこう」というアイテムは課金アイテムですが、プレイヤーのレベルが上がることでも入手できます。
それにポケモンGOでは「ポケストップ」という場所が多数存在します。

このポケストップに行けばアイテムもゲットできるし、誰かがルアーモジュールを使っていればその周辺を歩いているだけでポケモンがドンドン出現してきます。
こうなってしまえばモチベーションの維持なんて簡単に思えてきますよね!

そうやってポケストップを巡っていれば楽しくウォーキングも楽しめて一石二鳥です。
ダイエットもできるから一石三鳥かな?とにかく得することばかりですね!

ダイエットで一番辛いのは痩せてきている実感が全く無いということ。
成功感が全く感じられない作業って辛いですよね。

その点ポケモンGOだと歩けば歩くほどアイテムやポケモンが入手出来て、達成感が得られます。
たまごを孵化するのもちゃんとあるかないと行けないので、ちゃんと孵化することが出来れば嬉しさも湧いてきます。

食べるだけで痩せられるスーパーフード

ブクリョウ

サルノコシカケ科「マツホド」

そんなものはありません。

ということでここからはダイエットに関することを詳しく解説していきます。ポケモンGOはちょっと横に置いときましょ。
人間のエネルギーとなる栄養素って3つありますよね。

タンパク質、炭水化物、脂質ですね。
これらを動かすには、27種類の栄養素を摂ることが日本では推奨されています。よく聞くビタミンとかミネラルとかです。
これだけの栄養素を補うには、いろんな食材が必要となってくるので、このダイエット食品を食べれば痩せる!なんていうスーパーフードはありません。

サプリメントには様々な栄養素が詰まっていますが、どんなサプリメントでも飲むだけで痩せるものはありません。
あくまで足りない栄養を補給するだけの食品なので、ダイエット中偏りがちな栄養を補うという点では、サプリメントは非常に嬉しいツールです。

あと間違ったダイエット方法の代表に、炭水化物を抜くという方法があります。

炭水化物抜きダイエットってどうなの?

ご飯
よく耳にする炭水化物抜きダイエットです。

アメリカのとある実験で、成人男性1人に炭水化物をふんだんに摂り入れて1日4000kcalを1ヶ月摂り続けさせたのですが、その時増えた体重が6kg。
いくら4000kcalとはいえ、6kgは増えすぎですよね。
この原因は過剰に炭水化物を摂取した為だということが分かりました。

その次に今度は炭水化物を一切摂らず、1日に6000kcalを1ヶ月摂り続けさせたのですが、この結果で増えた体重はわずか1kg。
全然増えていませんよね。炭水化物の過剰摂取は体重増加のリスクを背負うことが分かりました。

じゃあ炭水化物抜いて普段過ごせばダイエット効果があるんじゃね?って思いますよね。
実は全くの逆効果なんです。

本来人間の身体に必要な一定の炭水化物の量って決まっていて、1日に決められた量の炭水化物を摂る必要があるんです。
適量の炭水化物摂取であれば、太ることはありません。

もし炭水化物を抜いて他の食べ物だけで空腹を満たすとどうなると思いますか?

炭水化物を抜くことで、摂取するエネルギーが「脂質」「タンパク質」へ過剰に偏ってしまい、生活習慣病になる危険性が大幅に高まってしまうのです。
これでは痩せる以前の問題になってしまいますよね。
しかも炭水化物を摂らないと、満腹感が全然得られません。結果的に多くの食べ物を食べることになってしまうのでカロリーオーバーとなるのです。

栄養士が指定する1ヶ月の減量数、カロリー計算方法

ここでまず1日の摂取カロリーの計算方法について解説していきます。
1日の摂取カロリーや必要カロリーは個人によって変わります。
その計算方法は次のとおりです。
【標準体重】×【基礎代謝基準値】×【活動レベル】=【摂取カロリー(kcal)】

【標準体重】はこのように計算します。
身長(m) × 身長(m) × 22(BMI) =【標準体重】
【基礎代謝基準値】は次のとおりです。
男性の【基礎代謝基準値】
1~2歳:61.0
3~5歳:54.8
6~8歳:44.3
9~11歳:37.4
12~14歳:31.0
15~17歳:27.0
18~29歳:24.0
30~49歳:22.3
50歳以上:21.5
女性の【基礎代謝基準値】

1~2歳:59.7
3~5歳:52.2
6~8歳:41.9
9~11歳:34.8
12~14歳:29.6
15~17歳:25.3
18~29歳:23.6
30~49歳:21.7
50歳以上:20.7
【活動レベル】は次のとおりです。
・1.50
→生活の大部分が座っていることが多い。静的な活動が中心の人
・1.75
→デスクワーク中心で、職場の移動や家での移動、軽い運動する程度の人
・2.00
→移動が多い、スポーツ習慣がある、力仕事が多いなどの運動量が多い人

以上の【標準体重】【基礎代謝基準値】【活動レベル】数値をそれぞれ算出して下さい。
算出したら
【標準体重】×【基礎代謝基準値】×【活動レベル】【摂取カロリー(kcal)】
で計算をしてみます。その時出た数字が摂取カロリーとなります。

例えば標準体重が71.28kg(身長180cm)で、30歳男性、デスクワーク中心の仕事をしている方なら
71.28 × 22.3 × 1.75 = 2781.702(kcal)
となり、約2800kcalが1日の摂取カロリーになります。

要はこの計算で出たカロリーよりも多い量を食べてしまうのが太る原因となります。
このカロリー範囲で少し食事の量を抑えれば、少しずつでも痩せていくことができるんです。

そして、栄養士がダイエットの時に指導する場合、1ヶ月に2kg程度のダイエットが勧められます。
1ヶ月2kgってなんか少ないと思いますよね。

でも減らすカロリーを考えると2kgが限界ということが分かります。
1kg痩せるのに7000kcalを減らす必要がありますが、もし1ヶ月で10kgやせるとなると、70,000kcal減らす計算になります。

よくサプリメントを飲んで2週間で10kg痩せた!とか、1ヶ月で20kg痩せた!とかものすごい量の体重を落としたという方法が紹介されていますよね。
あれってカロリー的に考えてもあり得ないことなんです。
体重激減

こういうサプリメントです。このサプリは体脂肪を溶かすって言っていますが、そんなことできません。
だから脂肪吸引という手術が存在しているわけで、サプリメントで溶かすことができるなら最初から皆スリム体型です。

2週間で70,000kcal(10kg)って、1日で5000kcal減らさないと痩せられない計算になりますからね。
70,000を14で割った計算です。
例で例えた成人男性が1日で2800kcal摂る必要があるのに、どうやって5000kcalを減すんでしょうかね…

正しいダイエットなら、毎日の食事を無理なく減らすことからです。
なので栄養士が指定する減量は1ヶ月に2kgなんですね。

1ヶ月に2kg減らすなら1日に減らすカロリーは大体467kcalです。
これくらい減らすなら健康上も問題ありませんし、栄養も偏りにくくなります。

こういった飲むだけで痩せられるというサプリメントには十分注意しましょう。

急激なダイエットは命に関わる!?

先ほど摂取カロリーの計算方法について解説してきました。
例で例えた成人男性30歳なら1日の摂取カロリーは大体2800kcalでした。

じゃあこの範囲内ならいくら減らしても大丈夫なのかという疑問が出てきますが、そうではありません。
人間には生命を維持するための基礎代謝量が決まっています。
基礎代謝量を求める計算式はいくつかありますが、より正確に求められる「ハリス・ベネディクト」の計算式で求めてみます。

■ 男性
66.47 + (13.75 ×【実測体重】) + (5.00 ×【身長cm】) - (6.78 ×【年齢】)
■ 女性
665.1 + (9.56 ×【実測体重】) + (1.85 ×【身長cm】) - (4.68 ×【年齢】)

例えとして身長155cm体重45kg年齢25歳の女性を例に計算してみましょう。
見やすくするために途中の計算は省きます。

665.1 + (430.2) + (286.75) - (117) = 1265.05(kcal)

このような計算になりました。
例で例えた女性の基礎代謝量は約1265kcalです。生命を維持するためにはこのカロリー数は最低限とらなくてはなりません。

もし絶食に近いダイエットや、断食をしてしまうとどうなるでしょうか。
もちろん1日の摂取カロリーは大幅に減り、基礎代謝量を下回るカロリー数になるでしょう。

こうなってしまうと身体は省エネモードに切り替わります。
そして身体が勝手に基礎代謝量を減らしてしまい、なんとか生命を維持しようとする防御反応が身体で起きます。
すると身体の大事な赤み部分(筋肉)が減っていくのです。

その後は体重は若干減るかもしれません。
でもいつまでもこのままの食生活は続きませんので、結局はいつもの食事に戻るかと思います。
ですが基礎代謝量は下がったままです。となると1日に摂取するカロリーも当然減っているはずですよね。

そうです、通常の食事がカロリーオーバーとなり、今まで以上に太る事になるんです。

これが急激なダイエットがNGの理由です。
より太りやすい身体になる上に、極端な食生活の変化で身体もガタガタです。
健康上も良いことではありません。

ということでダイエットによるカロリー制限は
「1日の摂取カロリー > 基礎代謝量」
の範囲内で行うようにしましょう。

つまりポケモンGOはダイエット効果が期待できる!

ポケモンGOPlus
随分なげやりになった上に、めちゃくちゃ話がポケモンGOから脱線してしまいましたが、いかがでしたか?
ポケモンGOというよりダイエット内容中心に記事を書かせていただきました。

ダイエット中には甘いモノが摂りにくいですが、0カロリーの甘いお茶があります。
「美甘麗茶」という甘い紅茶です。きっとダイエットの手助けをしてくれるツールになるでしょう。
詳細は当サイトのこちらの記事で詳しく解説していますので宜しければどうぞ
【ダイエット】痩せたいならこれをやるべき!飲むダイエットティー「美甘麗茶」確実に痩せる方法は探せば色々あります。
【ダイエット】痩せる方法として一番期待されてる「美甘麗茶」 まさかのダイエット効果なし!? 評判と口コミのまとめと解説

ちなみに上の画像は「Pokemon Go Plus」というスマホと連動するポケモンGOのためのツールです。
発売日は未定ですが、価格は公式サイトに出ており、3,500円(税抜き)となります。

詳しくは公式サイトを参照して下さい
Pokemon Go Plusで快適なポケモン探しの旅!

ダイエットに効果があるポケモンGO。
というよりポケモンGOで楽しくウォーキングができるからこそダイエット効果が期待できるので、ダイエットに悩める女子にはピッタリのスマートフォンゲームではないでしょうか。

テレビや雑誌、ラジオでもポケモンGOの話題は物凄く出ています。
何だかやっていないと流行から外れていそう…なんて考えもあるかと思いますが、自分がやりたいと思ったら素直になってやってみることに損は無いと思います。

新しいことに挑戦して刺激を受けることで、人間やる気に満ち溢れるものですよ。
ちょっとしたことでも継続していく事のモチベーションを維持できれば最高じゃないですか。

ダイエットなんて本当に効果が実感しにくい作業の繰り返しですし、せっかくダイエットするなら楽しい方がいいですよね。
そんな時にポケモンGOで楽しくダイエットしましょう! ということでした。

以上になります。
長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

-ゲーム, 健康
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ニャンツー , 2018 All Rights Reserved.